Drum@RAG
ドラムをもっと楽しむWebマガジン
menusearch
最終更新日:61,518 view

ドラムセットがなくても大丈夫!初心者が自宅練習で必要なグッズ4選

今回は「ドラム初心者がまずそろえるとグッドなドラムグッズ」を4つご紹介したいと思います!

自宅でも練習できるものばかりなので要チェックです!

自宅でも気軽にドラム練習できるグッズ

ドラマー

ドラムに興味を持ち始めた高校時代。

私が初めて手にしたのはドラムスティックではなく「未使用鉛筆2本」でした。

そして、鉛筆がそろそろダメになる頃……

ドラムを始めよう、自宅で練習しよう……と決めた時、まず用意したのが「ドラムスティック」と「サイレンサー付ドラムセット」でした。

しかし、この選択は大昔の話。

時代は大きく変わりました!

現在は、自宅でも気軽に練習できるグッズが山ほどありますし「これから始める」初心者の方がフルセットを買わなくても、毎日練習することができます。

まずはドラムスティック!オールジャンルいけそうな種類からチョイス

まずはドラムスティックを購入!

ヒッコリー・オーク・メイプルと木の種類も多数あり、やってみたいジャンルがあれば、そのジャンルの音が出せそうな材質から選ぶのが近道ではあります。

メイプル素材とかだと、ジャズドラマーが使っている方が多いような気がします。

大抵、ヒッコリー素材を購入しておけば間違いないですね!

ちなみに私の場合は、30年前にこのパールシリーズ。

110というを購入しました。

「ちょっと叩いてみようかな?」という軽い感じの方でも、安心して購入できるお値段も魅力的ですし、当時高校生だった自分は「オーク素材のスティック=折れない!」という印象が強く、よく楽器屋で選んでおりました。

今の時代は通販で購入もできます。

しかし、ドラムスティックは長さも違えば先端(チップ)の形・プラスチックカバーが付いていたり、太さも種類によってまちまちです。

いきなり「通販で購入」もハードル高いと思いますので、ネットでリサーチ後→楽器屋さんで試し打ちしてから購入することをおすすめします!

参考:ドラムスティックのおすすめ。種類と選び方

メトロノームアプリをゲットすべし!

大昔はドラムやっている人って、さまざまな大きさのリズムマシン・メトロノームを持っていました。

でも、現在ではリズムマシンもメトロノームも「アプリ」で足りてしまうんですね……。

数年前にドラムの先生から教えていただき、いまだに使っているのは「tempo」というアプリです。

Tempo - Metronome メトロノーム
カテゴリ: ミュージック ¥360 iOSユニバーサル 評価: 4.5
iPhone・iPadAndroid

スクリーンショット

画面操作もシンプル。

音のなる音符も変えられますし、BPMも400まで数字を上げることが可能です。

大昔、大好きだったリズムマシンで「BOSS – DB-66 | Dr. Beat」というのがあり、10年近く使っていましたが、このアプリを入れてからは自宅の押入れに入ってます。

5台も。

なぜなら、すでに廃盤のためヤフオクで4台買いだめしてあったんですよーーー(笑)。

おすすめの記事あわせて読みたい